インキュナブラコレクション

014

ドゥンス・スコトゥス 『任意討論集』

Quodlibeta. Ed: Thomas Penketh

スコットランド生まれのヨハネス・ドゥンス・スコトゥス(1265/6-1308)は「精妙博士」(Doctor Subtilis)とも尊称され、13世紀を代表するスコラ学者である。しかし研究史上、その存在に注意が向けられたのは遅く、生涯や著作の真贋等に不明点も多い。フランシスコ会に所属し、英国の大学で講義を始め、やがてパリ大学に派遣され正教授をも務めた後、ケルンに没した。彼がパリ大学時代に携わった討論集会の内容をまとめたものが本書『任意討論集』である。
「任意討論」(quodlibetum)は、13世紀前半にスコラ学の修練方法として導入されると、パリ大学をはじめとしてヨーロッパ各地に広まり、公開の任意討論集会が各大学で年に二度催された。衆人に向けて開かれたこの会では、誰からも(a quolibet)、何事についても(de quolibet)、自由に問題が提起され、それに応ずる主催者の正教授とその学生達には神学知識の深い理解と当意即妙の弁舌が求められる。会の成果は「報告書」(reportatio)に後でまとめられた。
スコトゥスが後に「報告書」を自ら改訂し著わしたと言われる『任意討論集』も、まず命題への賛成・反対の対立意見から探求すべき問いを導入し、討論形式で展開する。全21の命題は神学・哲学・形而上学にわたり、被造物の神との関係、神の全能や三位一体といった神の本性について、または「意思の自由」(libertas voluntatis)の問題や聖餐式などの信仰のありかたに関わる事柄を問う。最後の第21の問いは未完だが、写本間や印刷本で、元の簡略な「報告書」版をどの程度含むかの相違がある(Scutus, God and Creatures, p. xxxiii)。慶應本では、未完のスコトゥスの叙述の後に「報告書」版が切れ目なく続いている(折記号m2r)。
この印刷本は、イギリス人トマス・ペンケス(Thomas Penketh, d. 1487)の編集のものを、ヴェネツィアの印刷業者ヨハネス・デ・コロニアとヨハネス・マンテンが協同で印刷した第2版である(初版は1474年)。二人は1474年頃から1480年まで組んで仕事をしたが、その印刷所は同時代のヴェネツィアの印刷市場でかなりの優位を占めた模様である(BMC, V, xv)。二人は他にもペンケス編集のスコトゥス作品を出版しており、スコトゥスの受容史を考える上でも興味深い。スコトゥスは死後、殊に15世紀末以降評価が高まる。彼に私淑したアウグスティノ隠修士会士ペンケスは、学問の誉れ高く、パドヴァに招かれた滞在期間中(1474-77)に、請われてスコトゥス作品を校訂し、出版に至ったのである(DNB)。
ページは二段組、端正なゴシック体で、各命題の書き出しは必ず赤か青の手書きの装飾頭文字で始められ、彩色は他にもパラフマークや大文字の装飾など全体に及んでいる。巻末には全命題の簡潔な一覧がある。慶應本は保存の状態が良く、出版当時および後の時代(17-18世紀)の書き込みを部分的に含む。

【参考文献】
DNB
Frank, William A. and Allan B. Wolter, Duns Sucotus, Metaphysician (West Lafayette, IN: Purdue University Press, 1995)
Scotus, John Duns, Opera omnia, introd. by Tullio Gregory, 12 vols (Lyon: Luke Wadding, 1639; repr. Hildesheim: Olms, 1968-69)
---, God and Creatures: The Quodlibetal Questions, trans. and introd. by Fellix Alluntis and Allan B. Wolter (Washington, D.C., WA: Catholic University of America Press; repr. Princeton, NJ: Princeton University Press, 1975)
上智大学中世思想研究所 編『中世思想原典集成18 — 後期スコラ学』中世思想原典集成 (東京: 平凡社, 1998)

(TH)

詳細情報

Author
Duns Scotus, Johannes
Place of Publication
Venice
Printer
Johannes de Colonia and Johannes Manthen
Format

fº

Date of Publication
1477/10/07
Binding

Modern ½ crushed morocco over cloth boards.

Bibliographical Notes

106 leaves; two large initial capitals in blue and red on a2r; paraph marks and initials in blue and red; occasional contemporary and 17th/18th-century scholarly marginalia (sig. k7r etc.).

ISTC
id00393000
Reference: 
Goff D393, HC 6434*, BMC V 228, GW 9068, IJL 129, IJL2 157
Shelfmark
120X@621@1
Acquisition Year
1984
Provenance: 

Walter Goldwater (bookplate).