福澤遺墨コレクション

漢詩 「適々豈唯風月耳⋯」

(福澤関係文書 86)

原文(白文)

適々豈唯風月耳 渺茫塵界自天真 世情休説不如意 無意人乃如意人

釈文(書き下し文)

適々は豈に唯だ風月のみならんや  渺茫(びょうぼう)たる塵界も自ら天真なり 世情説くを休(や)めよ意の如くならずと 無意の人は乃(すなわ)ち如意の人なり

詳細情報

種別
漢詩
署名
なし
関防印
「無我他彼此」(陰刻)
落款印
「三十一谷人」(陰刻) 「福澤諭吉」(陽刻)
本紙サイズ 縦×横(cm)
152.0×50.9
装丁
軸装1幅
福澤関連文書no.
86