福澤遺墨コレクション

慶應義塾創立者である福澤諭吉(1834-1901)の自筆原稿、墨蹟、書簡、遺品、旧蔵書など関連資料約600点です。約70点の自筆原稿、100点あまりの書簡などのほかに「諭吉」命名の由来となった父福澤百助旧蔵の『上諭条例』や散歩時に使用した杖床、福澤が最も影響を受けたとされる洋書で自筆書入れのあるミル『功利主義』などが含まれています。

Introduction